未来を創る 信頼を築く 最先端の技術集団

事 業 内 容

  1. Home
現場の「困った」に対応する
専門分野のプロフェッショナル

計装ハードウェア設計

制御盤・監視盤の設計、製作、施工

プログラマブルコントローラー、液晶タッチパネルディスプレイ等を用いた制御盤、監視盤の設計、製作を行います。

プログラマブルコントローラーソフトの開発

プログラマブルコントローラー(PLC)ソフトウェアの開発を行います。

データロガーシステムの開発

各種データロガーシステムの開発を行います。

計装ネットワークの応用開発

光ファイバー等を用いた計装システムネットワークの設計、製作を行います。また、計装システムにパソコン等をリンクした監視、制御システムの製作を行います。

FAアプリケーション開発

FAアプリケーション開発グループは、'96年より発足いたしました。これまで計装技術のなかで蓄積されたコンピュータ技術、ネットワーク技術を応用し、各種アプリケーションソフトの開発、ネットワークの構築を致します。

コンピュータソフトウェアの開発

Windwos 10、8.1、7、UNIX等のアプリケーションソフトウェアの開発を行います。特に、SCADA(Supervisory Control And Data Acquisition)/HMI(Human Man-Machine Interface)用の開発ツールソフト(InTouch、iFIX、Citect、看太郎、BroadwinWebAccess、JoyWatcher等)を用いた監視・制御システムの開発を得意としています。 また、顧客のニーズにあわせて特注のFAアプリケーションも開発言語VC++.NETやVB.NETを用いて多数開発しております。

通信ソフトの開発

ミドルウェアとして、対PLC及び各種装置の通信ソフトも開発言語VC++.NETやVB.NETを用いて多数開発しております。 平成11年末に初めて弊社名(開発元)で販売しましたInTouch用DDE I/0サーバの開発をしております。

PCサーバーを用いたネットワークの構築

PCサーバーを用いたクライアントサーバーシステム、インターネットのノウハウを取り入れたイントラネットの構築を致します。

ネットワークシステムの開発

ネットワークのプラットフォームは汎用機、UNIXからPCサーバーなど適材適所で使用されています。ネットワークの使い方も単純なファイルとプリンタの共有から、電子メールやグループスケジュール管理などのグループウェアアプリケーションの導入やデータベースの構築など、従来は汎用機、UNIXが使用されていたものが、PCベースのネットワークに用いられるようになりました。 PCサーバーは、PCアーキテクチャをベースにサーバーとしての性能や信頼性を向上させ、UNIXなどに比べ低コストで導入できることなどの特徴があります。サーバーアプリケーションソフト(SQLデータベース、インターネットサーバー、メールソフト等)もPCベンダ各社から続々と投入されています。今後主流になる、PCベースのネットワークを、そしてより上位の生産管理システムを営業形態にあわせ適切な形で構築いたします。